【人間関係】相手への感謝の気持ちを大切にして、心をオープンに。

 

 

“気まずい空気”を払しょくするには?

この「ぎくしゃく」は自分自身の心が生み出しているものだといいます。つまり、自分自身の心を変えることで、相手との開いてしまった距離を縮めることができるのです。

ちょっとでも相手に対して心の引っかかりがあると、「近づかない」「避ける」「目を合わさない」といった行動を取ってしまう人も多いはず。このとき、私たちは「心のシェルター」に入り、自分の心を閉じてしまっている状態になります。

大切なのは、引っかかりがあっても「心のシェルター」を閉じないこと。

何もせずにそのまま関係が悪化するよりは、次の行動を早めに取ってなんらかの処置をしたほうが関係の改善につながります。躊躇している暇はありません。まずは話しかけてみましょう。

「素直になること」を心がけるよう呼びかけます。「素直」とは「心のシェルター」に入っていない、心をオープンにしている状態のこと。

いつも、素直に心のシェルターをフルオープンにして置きたいと思うけど、なかなか難しい。相手との心の距離が近ければ近いほど、素直になれない傾向にもあると思う。

 
私の対処法は、「相手への感謝の気持ち」を思い起こす。そうすると、目の前の“些細な嫌な感情”が払拭されることがある。結局、自分の心の葛藤と向き合って、乗り越えられるか?がポイントなんだよね^^

 

 

 

 

 

 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

タグ:

仕事ノートを気に入ってもらえたらチェックしてみてください^^

こんにちは、平蔵(へいぞう)です。仕事ノートは、日々の仕事に役立つ情報をお届けしています。仕事はゴールなきマラソン、いろいろな方の日々の仕事にお役に立てればと思います。

>>平蔵(へいぞう)のプロフィール

※2010年4月~2012年3月はFC2ブログのほうで更新していました。

RSSに登録

更新情報を簡単にまとめて配信しています。よろしければ、Googleリーダーなどに登録してみてください。


Facebookで共有

今、話題のFacebookの楽しさに気づいた今日この頃です。Facebookでもつながりを持てると嬉しいです。


Twitterで共有

Twitterでは、約3.000人の方々とつながることで出来ました。いろいろと情報共有できればと思います。


メールで購読

記事を1日分まとめて無料でメール配信しています。 下のテキストボックスにメールアドレスを入力して、購読するをクリックしてください。

スポンサードリンク

フェイスブックもチェック

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

トラックバックURL

ページ上部に