【老後】40代は9割がピンチ!定年までにいくら貯めればよいか

 

 

 

 

40代は9割がピンチ!定年までにいくら貯めればよいか

退職後に必要となる資金総額を計算してみる。年間408万円×35年間で1億4280万円。厚生労働省が発表している平成21年度の標準世帯厚生年金支給額は月額約24万円で、65歳から95歳までの30年間で受け取る額は8640万円。その差は5640万円だ。今後の年金制度の改革等を考えると上積みしておく必要があるので、6000万円程度は自前で用意しなければならない。

「働けど働けど、わが暮らし楽にならざり、老後も心配」という感じなんだろうな。20代30代の時には全く考えていなかった老後のことが身近な話題になって来ている。であれば、働けるうちにもっと働いておこうと思う今日この頃^^

 

 

 

 

 

 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

タグ:

仕事ノートを気に入ってもらえたらチェックしてみてください^^

こんにちは、平蔵(へいぞう)です。仕事ノートは、日々の仕事に役立つ情報をお届けしています。仕事はゴールなきマラソン、いろいろな方の日々の仕事にお役に立てればと思います。

>>平蔵(へいぞう)のプロフィール

※2010年4月~2012年3月はFC2ブログのほうで更新していました。

RSSに登録

更新情報を簡単にまとめて配信しています。よろしければ、Googleリーダーなどに登録してみてください。


Facebookで共有

今、話題のFacebookの楽しさに気づいた今日この頃です。Facebookでもつながりを持てると嬉しいです。


Twitterで共有

Twitterでは、約3.000人の方々とつながることで出来ました。いろいろと情報共有できればと思います。


メールで購読

記事を1日分まとめて無料でメール配信しています。 下のテキストボックスにメールアドレスを入力して、購読するをクリックしてください。

スポンサードリンク

フェイスブックもチェック

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

トラックバックURL

ページ上部に