【宋文洲】人のマネを恐れる人達はほぼ間違いなく人のマネをしてきた人達。

 

 

宋文洲のメルマガの「読者広場」
自前主義、自縛主義

日本人は韓国、台湾、中国の順で「日本のマネばかり」と批判してきました。後になって見ればその順は殆ど日本のシェアが奪われる順だとわかります。人のマネを恐れる人達はほぼ間違いなく人のマネをしてきた人達です。

私が80年代日本に来た時、日本は自信に満ちていました。あの頃の日本人がよく半分自嘲、半分自慢に私に言いました。「我々日本人はマネが上手い」。この時代を知っている多くの方々が今となって人のマネもせず、人にマネされないように自前主義に走るのです。まさに自縛主義です。

優れた競合からモラルある模倣をし、競合他社に模倣されることを前提に自社の強みを構築する。ある意味、知識の社会共有を繰り返し行う中で、全体的により良い向上が出来ればと思う。今の時代(=ITインフラによる情報過多の時代)、秘匿主義は何の特にもならなず、どうせ解ってしまう。

 

自社の強み構築・差別化は、ひとつのノウハウ・技術ではなく、時代の流れに呼応するスピード力を持って、変化・進化することだと思う、今日この頃^^

 

 
▼過去記事:仕事ノート(旧)
ブレーン・ハッカー 巨人の「肩」に乗れ!

 

 

 

 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

タグ:

仕事ノートを気に入ってもらえたらチェックしてみてください^^

こんにちは、平蔵(へいぞう)です。仕事ノートは、日々の仕事に役立つ情報をお届けしています。仕事はゴールなきマラソン、いろいろな方の日々の仕事にお役に立てればと思います。

>>平蔵(へいぞう)のプロフィール

※2010年4月~2012年3月はFC2ブログのほうで更新していました。

RSSに登録

更新情報を簡単にまとめて配信しています。よろしければ、Googleリーダーなどに登録してみてください。


Facebookで共有

今、話題のFacebookの楽しさに気づいた今日この頃です。Facebookでもつながりを持てると嬉しいです。


Twitterで共有

Twitterでは、約3.000人の方々とつながることで出来ました。いろいろと情報共有できればと思います。


メールで購読

記事を1日分まとめて無料でメール配信しています。 下のテキストボックスにメールアドレスを入力して、購読するをクリックしてください。

スポンサードリンク

フェイスブックもチェック

スポンサードリンク

コメント一覧
  • 宋文洲さんの言葉は、「心に響く強い訓示」ですよね^^


    2012年9月30日 13:48 | heizou

トラックバック一覧
  • 宋文洲猛語録 〜宋文洲…

    イタリアの道中で宋さんの最新本を読みました。よくあるTwitterからの語録集ですが、ユーモアがあっておもしろいのでぜひ読んでみてください。 宋文洲猛語録(2012/08/31)宋 文洲商品詳細を見る いくつか……


    2012年9月26日 03:17 | 投資アドバイザー 河合圭のオフショア投資ブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

トラックバックURL

ページ上部に