【小山昇】「サービス内容を狭める」という形でサービスを拡大をする

 

 

小山昇の「こころ豊かで安全な経営とは何か」
「切り捨てる」というサービスの形もある

「サービス内容を狭める」という形でサービスを拡大をすることも可能です。自社が提供しているサービスのうち、お客様の需要がもっとも高いのはなにかを見きわめ、そこにヒト・モノ・カネの経営資源を集中させる。かくしてそのサービスに磨きをかける。その他のサービスは縮小するか、あるいはいっそ潔く切り捨てる。

優先順位付け、選択と集中。結果を求めて、ついつい拡散傾向に進んでしまうのが人間の性かも知れないが、グッと絞り込むことが事業成功の出発点だと思う。今回コラムは、至極のヒントだと思う^^

 

 

 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

タグ:

仕事ノートを気に入ってもらえたらチェックしてみてください^^

こんにちは、平蔵(へいぞう)です。仕事ノートは、日々の仕事に役立つ情報をお届けしています。仕事はゴールなきマラソン、いろいろな方の日々の仕事にお役に立てればと思います。

>>平蔵(へいぞう)のプロフィール

※2010年4月~2012年3月はFC2ブログのほうで更新していました。

RSSに登録

更新情報を簡単にまとめて配信しています。よろしければ、Googleリーダーなどに登録してみてください。


Facebookで共有

今、話題のFacebookの楽しさに気づいた今日この頃です。Facebookでもつながりを持てると嬉しいです。


Twitterで共有

Twitterでは、約3.000人の方々とつながることで出来ました。いろいろと情報共有できればと思います。


メールで購読

記事を1日分まとめて無料でメール配信しています。 下のテキストボックスにメールアドレスを入力して、購読するをクリックしてください。

スポンサードリンク

フェイスブックもチェック

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

トラックバックURL

ページ上部に