【小山昇】「捨てる」で部下の心がプラスに動く

 

 

 

小山昇の「こころ豊かで安全な経営とは何か」
まず、その書棚を捨てることから始めなさい

部下はさぼるのは当たり前、さぼろうとする心根を入れ替えようとしても無駄。となれば、管理職には打つ手はないのでしょうか。

 

そんなことはありません。あなたがすべきは形のあるもの、具体的に目に見えるものを徹底的に整えることです。そうすればで部下の心は次第に変わってきます。

「形のあるもの、具体的に目に見えるものを徹底的に整える」とはどういうことか。

 

コラムのタイトルにもあるように「書棚を捨てること」です。いや、別に書棚でなくとも構いません。机でもいいしロッカーでもいい。あなたの部門には、もう使われていない大きな什器があるでしょう。それを思い切って捨てる。

会社の不要なモノを捨てることで、「掃除という共同作業」と「部屋の見通し・風通し」により、部下の仕事に対する前向きな気持ちが養われる。とのこと。部下への叱咤激励は、自分のエネルギー消費も伴うので、一緒に整理整頓する取り組みも加えてみよう^^

 

 

 

 

 

 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

タグ:

仕事ノートを気に入ってもらえたらチェックしてみてください^^

こんにちは、平蔵(へいぞう)です。仕事ノートは、日々の仕事に役立つ情報をお届けしています。仕事はゴールなきマラソン、いろいろな方の日々の仕事にお役に立てればと思います。

>>平蔵(へいぞう)のプロフィール

※2010年4月~2012年3月はFC2ブログのほうで更新していました。

RSSに登録

更新情報を簡単にまとめて配信しています。よろしければ、Googleリーダーなどに登録してみてください。


Facebookで共有

今、話題のFacebookの楽しさに気づいた今日この頃です。Facebookでもつながりを持てると嬉しいです。


Twitterで共有

Twitterでは、約3.000人の方々とつながることで出来ました。いろいろと情報共有できればと思います。


メールで購読

記事を1日分まとめて無料でメール配信しています。 下のテキストボックスにメールアドレスを入力して、購読するをクリックしてください。

スポンサードリンク

フェイスブックもチェック

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

トラックバックURL

ページ上部に