一生勤めたかたったのに、3年以内に退職する新人?

 

理想と現実。

 

【理想】「一生勤めたい」新人6割…それでも過去最高

 ↓↑

【現実】3分の1が3年以内に退職。早期退職者たちの言い分とは

 

このギャップを埋める学びを誰かが教えてあげないといけない。

 

私の時代なら、就職前は、親・兄姉・親戚に。就職後は、上司・先輩に、ある意味、体育会的な精神論で教えてもらった記憶あり。

 

特に、上司・先輩には、強烈に叱られると同時に驚くほど可愛がってもらった。毎日、顔を合わせて、深く濃い付き合いなので。自分だけのためだけではなく、上司・先輩のためにも、きちんと結果出そう!という運命共同体のような感覚があった。

 

今、核家族化の影響なのか?ゆとり教育の弊害なのか?成熟社会の現実なのか?専門家ではない私には本質は語れないが。

 

自分の仕事人生の経験から思うところはある。

仕事は、辛く厳しく深くしんどいこと。簡単に結果など出ない。

基礎努力の繰り返しの中で、自分を磨いて行く。目の前のしんどさに囚われず、顔を上げて積極果敢に仕事と向き合う。しんどい日々の継続努力の中で、ある日、結果を出してる自分と出会う。

そこからは、仕事が楽しくてしょうがなくなる。

 

by 平蔵(へいぞう)

↑ 体育会的な精神論になってる^^

 

新社会人の皆さん、結果を出してる自分と出会うまで!仕事と向き合えば、後は楽しくなるよ^^vv

 

 

 

 

 

 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
仕事ノートを気に入ってもらえたらチェックしてみてください^^

こんにちは、平蔵(へいぞう)です。仕事ノートは、日々の仕事に役立つ情報をお届けしています。仕事はゴールなきマラソン、いろいろな方の日々の仕事にお役に立てればと思います。

>>平蔵(へいぞう)のプロフィール

※2010年4月~2012年3月はFC2ブログのほうで更新していました。

RSSに登録

更新情報を簡単にまとめて配信しています。よろしければ、Googleリーダーなどに登録してみてください。


Facebookで共有

今、話題のFacebookの楽しさに気づいた今日この頃です。Facebookでもつながりを持てると嬉しいです。


Twitterで共有

Twitterでは、約3.000人の方々とつながることで出来ました。いろいろと情報共有できればと思います。


メールで購読

記事を1日分まとめて無料でメール配信しています。 下のテキストボックスにメールアドレスを入力して、購読するをクリックしてください。

スポンサードリンク

フェイスブックもチェック

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

トラックバックURL

ページ上部に